披露宴のスタイル設定



披露宴とは、夫婦の誓いの報告とお披露目の場です。
挙式後に、二人が夫婦になったことを報告し、「これからもよろしくお願いします」とお披露目するのが披露宴です。

披露宴にはさまざまスタイルがあります。

披露宴は『ホテル』や『結婚式場』で行なうのが一般的です。
挙式と披露宴が同じ場所なのでとても便利です。
披露宴会場の部屋の広さ、音響、照明などの設備も充実しています。

披露宴会場として最近人気を集めているのは『レストラン』です。
その理由は、披露宴と同時に、そのレストランの自慢の料理を楽しめるからです。

『ホテル内のレストラン』を利用できることもありますし、『ホテル内のガーデン』で披露宴ができるところもあります。
披露宴専用の会場でない場合には、十分な広さや設備がないこともありますから、事前によく調べましょう。
タグ:披露宴

披露宴の料理



披露宴をアットホームにしたいなら、招待人数をあまり多くしないことをおススメします。
少人数だと、料理の種類を増やせます。

招待客に食べてもらう料理は、披露宴のなかで最も大切なものの一つです。
招待客の年齢層で料理のコースを考えたり、披露宴の雰囲気を考えながら、イメージしてみましょう。
少人数ならではのアレンジが楽しめるでしょう。

披露宴の料理の種類は、6種類に分けられます。
『和食』の場合はお箸で食べられるので、年輩の招待客に喜ばれます。
『フランス料理』は、披露宴の料理として一番人気です。
イタリアンブームの影響で、最近『イタリア料理』を取り入れる式場も増えています。
若い年齢層の招待客が多い場合におススメです。
その他に『中華料理』『地中海料理』『和洋折衷料理』があります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。