ブライダルチェックの時期



結婚後すぐに子供が欲しいと思っている場合には、早めのブライダルチェックをおススメします。
検査には時間と日数がかかるからです。

ブライダルチェックの内容や費用は、クリニックによって異なります。
何件かの病院を調べて、事前に確認しましょう。

妊娠中は、歯の治療も大変です。
薬が制限されるので、虫歯も結婚前に完治させておきましょう。

結婚式直前は、様々な準備に慌しくなります。
準備しなければならないことがたくさん出てきて、病院に行く時間がなくなります。
結婚式直前を避けて、時間的にゆとりのある時期にブライダルチェックを済ませておきましょう。

ブライダルチェックで行う検査には、以下のものがあります。
 ・貧血検査
 ・血液検査
 ・風疹抗体価検査
 ・HIV(エイズ)検査
 ・エックス線(レントゲン)検査
 ・トキソプラズマ検査
 ・B型肝炎抗体検査
 ・子宮卵巣部超音波検査
 ・クラミジア検査

妊娠中の女性の体は、急激に変化します。
貧血になりやすく、流産の恐れもあります。
結婚前に、必ずブライダルチェックを受けましょう。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73749698
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。